2018年12月5日水曜日

2018横浜 Mooneye ホットロッド&カスタムショー

 12月2日、今年も横浜パシフィコで行われたムーンアイ主催のホットロッド&カスタムショーに出品させていただいた。今や日本だけでなく世界のムーンアイ、ホットロッド&カスタムショーとしては広さはともかくそのクオリティーは間違いなく世界のトップクラスのショー。今年は物販ブースが大幅に減ってその分展示スペースが拡大されたようで出店できるか心配したがなんとかウエイティングで場所を確保することが出来た(そうです、このショーは出店させて
いただけること自体がすでにステータスなのです)前日搬入、当日は朝8時から一般入場と相変わらずのハードスケジュールだが夕方5時までお客様が絶えることはなく忙しくも楽しい1日だった。例年通り海外からのお客様も多く当店の売上も 1/3 程度はタイやインドネシア、中国からのお客様だった。スタッフがフレンドリーで手際が良いのも例年通りでこれだけの人数の出店者、展示車、一般入場者を大きな混乱もなくさばけるノウハウは素晴らしい。もう一つお客様のマナーが良いのもこのショーの特徴ではじめての方は入れ墨の入ったコワモテ(?)のお兄さんに戸惑うかもしれないがこの方々が実に優しいしマナーが良く接客しているのが楽しいしついつい話が弾んでしまう(最近は子供が商品で遊んでも注意すらしない若いファミリーが多くて困っている)。お客様にしてみれば一見サラリーマン風の年寄りが古いアメリカ車の話を同じレベルで話すのが新鮮なのかもしれない(そうです、S24年生まれの私はアメリカが輝いていた時代のアメリカ車が好きなのです、特に60−65年頃の車は詳しいですよ)。主催のムーンアイ様、今年もお疲れ様でした!! 次回もよろしくおねがいします